the pity poet@六本木morph-tokyo

日付変わりましたが1/12六本木morph-tokyoさんで”the pity poet”ライブに参加してきましたー!

2人組のユニットなのですが今回はバンド編成で、私を含む4人のサポート陣を加えた6人で演奏して参りました!

個人的にmorphさんは2回目なのですがとても綺麗でスタッフさんたちもとても対応が良くて今回も演奏以外も気持ちよく過ごさせて頂いております!

今回pity poetはドラムが宮崎よしおさんからtitiluluというバンドやサポートなどで大活躍のSHIORIさんに。
男女比が3:3になると一気に清涼感が!(笑)
華やかでございました🌸

私も鍵盤のSEIICHIRO氏も男!って感じではないのでかなり爽やかバンドでありました。

さてそんな”the pity poet”は実は1/30にツーマンライブをします✌️️
今回もバンド編成で、次はドラムは宮崎よしおさんです。男率が過半数を!
宮崎さんは男!って感じなんですよ。体も大きいし🙆

吉祥寺ROCK JOINT GBという少し大きなハコです。
個人的に2年くらい前にTHE GROOVERSのワンマンを観に行ったのでなんだかワクワクします!

もう少し曲も増えるのでせっせと覚えねば!!

今週末はレコーディングもあるので今日はこの辺でおやすみします🌠

お疲れさまでありまするー!

本番前に何気なく撮った一枚。
SEIICHIRO氏とpity poetの池田桃子嬢。

モノが散乱していて、ザ 楽屋って感じどすー🙇‍♀️

RIKI ANDO official web site

安藤力(あんどうりき)は声も背も高いギタリスト、腰は低く。サポートや楽曲制作を行っています。

0コメント

  • 1000 / 1000