もうすぐ出るよ Lo-fi Hiphop Album

こんにちは

ギタリスト作編曲家加えまして講師のあんどうりきです🎸🖥✏️




一気に世界が変わってしまいましたね

最近のきっとラットの"ZERO"のリリース時の記事。

その時にも既に少しずつコロナへの不安感が高まっていたのですが....




私もこの1ヶ月近くほぼ家から出ていませんね🏠

日用品の買い物と少しばかりの散歩、あとはひたすら自宅作業。

講師業も完全にオンライン体制に切り替わりました。

友人のベーシストヒデちゃんと色々相談しながら互いにskypeレッスン環境を作りました。

そちらはまた別で書きますのでこちらでは割愛させていただきます!


決まっていたサポートライブやブライダル関係のお仕事もほぼ全キャンセル。

きっとラットとのコライティングも中断中。

「さて今月どうするかな」と思っていた時に2月にふとやってみようかなと思って

週に1曲くらいのペースであげていた

"Lo-fi Hiphop"シリーズをアルバム化しようと決めました。


オンラインレッスンになり移動時間もなくなったのでこれは一気に仕上げられるぞ!と💪

#3くらいまではゆるりと地道に作っていたのですが1ヶ月ほど前からアクセルを踏み込みました。

Lo-fi Hiphopってなんだ???

という方の為に簡単に説明すると

おしゃれでゆるいHiphop的なビート(リズム)にちょっと古っぽさを感じさせるローファイなトラックが混ざったここ数年で爆発的な人気となったジャンルです。

もともと10年少し前にnujabesさんという日本の方を中心に大流行したJazzy Hiphopというジャンルに近いものがありますね。まさか時を経てまたブーム再燃とは!

現在のLo-fi Hiphopの特徴はYoutube上で検索していただけると一目瞭然ですが日本のアニメーション風の映像を使っている方が多いです📺


Hiphopとは言いますが基本的にRapはありませんね。

イージーリスニング的なインストが中心です🏄‍♂️

私の作品も声が入っている曲も一部ありますが基本は楽器だけです。

私はギタリストなので今回はギタリスト色をふんだんにエッセンスとして盛り込みました!🎸

ギタリスト界隈で世界的なトレンドでもあるNeosoul的なエッセンスも盛り込んでいます。

Neosoulってなんだ!?!? と思った方はぜひ調べましょう!笑


実はこのブログを執筆段階でアルバムは完成しました🎉

全11曲約25分のコンパクトなアルバムです。

今回はMVというかYouTube用に約25分間の映像も用意しています🖥📱

SNS用の1分の宣伝トレイラー映像も完成しました。

ジャケットもできていてあとは各種サブスクリプションサービスからの配信を待つのみ。


前作のMy Wonderlandとは通ずるものがあれどかなり雰囲気の違う作品になりました!

今回のテーマは星座...あれ?前回もsatelliteとかstarとかなかったっけ???

と思った方。正解です。でも今回は星座です、みずがめ座とかそういったもの♒️

タイトルはもう少し濁しましょう😊


最新シングルのHorsetailもギターがフィーチャーされてますがそれともかなり違いますね!


My WonderlandはBGM販売として作成したworksをまとめたコンピ盤のようなものでしたが今作はアルバムとして作った作品なので皆様に聴いていただけるのがヒジョウに楽しみです!

Lo-fiシリーズが海外の方々からかなり好評なので世界中の方に楽しんでいただきたいですね!

日本の方ってあんまりそういうHiphop Beatに免疫ないですからね。これを入り口として素敵な音楽を探して見てください!って気持ちもあります!


早く申請降りないかな。

5月になっちゃいますねぇ...


ワクワクしてメールをチェックしております。


それではまた詳しい話は後日!


RIKI ANDO official web site

安藤力(あんどうりき)は声も背も高いギタリスト、腰は低く。ギター、作編曲、音楽講師、ぬい撮り Lo-Fi Hiphop/Chill beat シリーズ きっとラット共同アレンジャー

0コメント

  • 1000 / 1000